読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

24(ニシ)から感謝届けられた話

あれから早1週間。

何度もこの気持ちを言葉にしようとしたけどうまくまとめられなくて。

でも年内に感想やら思ったことやら言葉にしておかないと2017年が迎えられないと思ったので3公演入って思ったことをとりとめもなく書いてみます。

 

初日の挨拶で

「10年前の僕がそこ(ステージ下の暗幕ところ)で見てるような気がするんですよ。おーい!やったぞー!って言ってやりたいです。」

って言った重岡くんがすごくすごく好きで。そのときの表情が忘れられなくて。

 

それからオーラスの最後、手繋いでジャニーズWEST!!って叫ぶところ

それまで2公演は加トちゃんぺやったりしげちゃんビームやったりふざけてたのに、最後は一回で決めて。

こういうところが重岡大毅のかっこいいところで、大好きなところだなって思いました。

 

今回で淳太くんの印象が一番変わりました。

思春期拗らせてるだけかと思ってたけど、グループのことも、ファンのこともちゃんと考えてくれて、言葉にしてくれて、やっぱり最年長だなって、見方変わりました。

 

初日の最後の挨拶であきとくんが泣いて、みんな泣いて、でも私は泣けなくて。

もちろんすごく感動したけど。

やっぱり過ごした年月の違いって大きいなって。

その時間一緒に過ごしたかったなってちょっと寂しくなったりもして。

 でもオーラスの挨拶のときは普通に泣いてました。

なんでだろう。

 

「僕たちは変わりません。」

「もし天狗になったら怒ってください。」

「ついてこれない子がいたらちゃんと手を取りに行くから。」

「同じペースでいろんな景色を一緒に見ていきたい。」

 

遠い存在になってしまうことに不安を感じているファンがいることを分かってくれて、ちゃんと言葉にしてくれて。

そんなの応援したくなるに決まってるじゃん!

 

ジャニーズWEST本当に良いグループだな。

 

こんなに感動するつもりじゃなかったのに!

上手くいったら調子乗るとか言ってごめんなさい!(全力で土下座)

あの最高に楽しくてちょっと寂しい素敵な時間に立ち会えたことは本当に幸せでした。

オタク拗らせました!

 

今まで一緒に過ごしてこられなかった分、これからのこの人たちはしっかり目に焼き付けておきたい。

もっと大きくなった彼らを見てみたい。

 

近いうちにまたドームやろうね!

てっぺん取ろうね!

しげ!流星!濵ちゃん!神ちゃん!あきとくん!淳太くん!のぞむ! 

大好きだよ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

本格的に関ジュ沼に足を踏み入れた話はまた次の機会に…